忍者ブログ

蛇の舌先

「空っぽの要塞へようこそ」
忍者ブログ [PR]
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

:2017:09/20/07:34  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2007:04/27/22:46  ++  エセー「何のプランも無い事について」

久々に、「詩を書こう、何かしよう」と思い、パソコンの前に腰かけた、が、
書けないのである。
何故だーと考えていたら…いや、多分それが原因だろう。
疑うようならやめた方が良いな、と、寝転がりながら記してみる。

それというのも、久々に詩を読んだら刺激を受けた訳で。
受けたは良いものの、還元しなくては駄目だなと思った訳で。
つまり、試みるも果たせず、という状況な訳で。

なんだろう、この気持ち。
喉に淡か何か引っ掛かってるみたいだ。
「先走りするのは虚しいせいだよ」とデーモン小暮閣下は歌っていたが、天に吐き散らすのもまた然りなんだろうか。
いずれにしろ、気持ちが先っていうのは何だか女性的というか、受け身な気がしないでもない。
思春期かよ、という気もする。恋に恋する、みたいな。
んな歳でも無かろう、と吐き気がする。
一目惚れしやすいのを棚に上げつつ。

しょうがないのでそういうアレなのだ、と書き記してみる。
こっちの「試み」はうまくいった。
少しすっきりした。
淡を吐き散らしたという事だ。
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+