忍者ブログ

蛇の舌先

「空っぽの要塞へようこそ」
忍者ブログ [PR]
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

:2017:11/19/17:24  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2006:11/10/18:43  ++  ウーム

 先日、親父の上司がウチに遊びに来た。
 なんでも会社辞めて起業したんだそうだ。だから正確には「元」上司というべきか。
 で、俺に話があるとかなんとかで、親父、(元)上司、俺って面子で机を囲んだ。話を聞くだけなら何でも無いしね。
 
 話の内容は、「起業したばっかりで人が足りないから、ウチで働かないか?」というもの。
 こういうのを渡りに船っていうのかな?いや、確かに仕事探してはいるし、仕事したいんだけどさ。
 とりあえず業務内容とか、(働くとしたら)実際に俺がやる事、待遇だのを色々聞いてみた。期間についても本当は聞きたかったんだけど、「辞めるつもりで働くのか!」て言いそうな感じがしたのでやめておいた。
 そんなつもりで働く訳は無いし、今までだってそうだ。そうなった時は相手側の責任ばっかり問い掛けている感じもあるけど(そうでもしないと途中で辞める意思を伝えられないし、そういう性格なんだ…自分で嫌になる時もある)、少なくとも働く前、働き始める最中に「辞めるつもりで働いた」事なんて一度も無い。そういう事を決めた、決めざるを得なかったのは俺の方にも責任はあるし、それを相手方に伝えようと、なんとか努力しているつもりではいる。「ただのワガママじゃないんだぞ」って。
 …話題が逸れた。聞く限りでは悪い話じゃあなさそうだ。話そのモノは。

 「とりあえず考えとく」『ああ、考えてみてくれよ』
 こんな感じでその場は終了。
 正直、起業したばっかりって事もあって興味はある。起業したての頃はどういう風に物事が動いていくのか?とか色々な事に。
 でもここで働いたら、確実に東京へは当分行けなくなるし、音楽だなんだとか言ってられなくなる。継続出来るのは勉強くらいか?親父の(元)上司って事もあって、そういう事は言いづらいし、断るにしても断りづらい。
 俺が親父にいい感情を持ってない、って事を別にして、その(元)上司個人からの話だって考えても。

 ちょっぴり困ったなぁ、と。
 「一年くらいしたら東京へ行きたいんだけど、それでもいい?」って聞くべきだったか。言いづらいけど。
 少なくとも青汁やコールセンターよりはいい仕事っぽいのは確かだ。
 色々天秤にかけてまた悩んでみるか。とりあえず今週は仕事決まらなさそう。残念だけど仕方がねぇ。


 

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+