忍者ブログ

蛇の舌先

「空っぽの要塞へようこそ」
忍者ブログ [PR]
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

:2017:07/24/01:39  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2007:04/24/23:52  ++  個人的メモの消化

 4月24日、朝、小樽のガソリンスタンドにて。

 煙草自販機の商品を入れ替えているおっさんと会話。
 ・ラークとピースがよく売れているという事→従業員がよく吸うから。
 ・ただし、全体的に売上が良いのはマイルドセブン(らしい。一概には言えないという前提つき)
 ・最近売上が目に見えて落ちたという事→分煙という最近の風潮の為
 ・分煙の為、煙草をやめた人も多いとの事。
 ・かかる税金が酒税と同じだった昔と比較すると、消費税が出てきた頃から売上は徐々に下降したという事。
 ・世界的に分煙論が出てきていて、売上は厳しい状況が続くとの事。

 分煙について。
 ・オフィス、街を問わず、「吸う人」「吸わない人」に「分ける」風潮が最近とみに増えてきた。
 ・それにより、やめる人、量を減らす人が増え、モロに売上に影響している。

 なんとはなしに調べたこと。
 ・煙草の語源は、スペイン語やポルトガル語の「TABACO」元来の意味は「薬草」
 (ここから下、参考文献「アメリカ・インディアン悲史」)
 ・製法を知っていたのはネイティヴ・アメリカン。
 ・元々は「神への供物」として生産していたらしい。
 ・有史上、初めて煙草に接触した「文明人」はおそらくはナポレオン。
 ・現在のアメリカ・ヴァージニア州にて、15世紀、製法を教えて貰ったアメリカ人、大量に煙草を生産。
 ・需要があがるにつれ、元々あったネイティヴの畑を「盗んで」売上を増やした。

 中川ライター店にでも、今度行ってみるか…。
PR

無題

オーストラリアでは タバコが超高いんだって言ってたよ。私は吸わないからよく知らないのだけど。あと、こっちでは「巻きタバコ」が主流です。 要は 自分でせっせと巻いて作るの。

  • :2007年04月27日金
  • +
  • +:紫。
  • +

お久しぶりです

またもなんとはなしに調べてみたのですが、煙草、学生が日本人の旅行者から貰うくらい高いみたいですね、オーストラリア。
健康にも環境にも良い風潮だと思います。禁煙した方が良いのかしら。

ハンドメイドの煙草、良いかも。
世界に一本だけのマイ煙草。ダンディな時間を貴方に。

  • :2007年04月27日金
  • +
  • +:Naked king-V
  • +

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+