忍者ブログ

蛇の舌先

「空っぽの要塞へようこそ」
忍者ブログ [PR]
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

:2017:09/23/05:40  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2007:01/08/21:23  ++  練習と学習

 午前と午後でこちゃこちゃした用事を済ませる。心情的には“済んでよかった”なのは内緒だ。

 自分の時間が出来てから、昨日図書館から借りた“アートテクニック大百科”、及びギター関連の教則本を引っ張り出し、前者を使う時はエンピツを握り、後者を使う時はギターを抱え、素読した後内容を消化に取り掛かる。

 まずは後者-ギター関連-について。
 今までTAB譜(簡易版の楽譜みたいなモノ。ギターで押さえる所が視覚で解り易いように記載されている)に頼ってギター弾いていた嫌いがあったので、いい加減それをなんとかしたいな、と。
 例えるなら、ナビが無いとすぐに道に迷う(走れたとしても国道しか走れない)ドライバーであり、“これは寿司だよ”って言われないとそれがカッパ巻きであると理解出来ない、そんな感じがあった。
 別にそれでも弾ける事は弾ける(…と思う)が、なぞっているだけに過ぎ無いのはなんだかなぁ、と。
 それを何とかしようと思ったという事です。
 今日の進行具合:メジャースケール(ドレミファソラシド)をなんとなく理解
 
 前者については直接観てもらいますか。
 きちんと絵がかけるようになりたいので、一週間かそこらをデッサンに費やそうとは計画している。

本日のモデル
6337e98e.jpg
 フィギュア沢山持っていてよかったなと思ったわけですよ、練習しようって段階になって。

 彼を10分間でどれだけデッサン出来るかに挑戦。

結果がこちら(画面右)
6bc1960a.jpg
 画力については…頑張ります、という所で勘弁して下さい。
 なんだかこちゃこちゃして訳が解らなくなった感があるな。
 弟に見せたら“ゴチャゴチャしすぎ”との事。やっぱりそうですか。
 なんだか寸が足りて無いなそして。
 左はザ・スラット・バンクスのジャケ写真を模写したモノ。

反省を踏まえ、角度を変えてもう一度。
451de9b0.jpg
 大分スッキリしたな、やれば出来るじゃないか、俺。
 弟に見せたら“デッサン人形みたいだ”との事。今度はそうきたか。
 今度は左手が長い気がする。

 ここまで描いた結論:手首・足首から先の表情が難しい。
 10分全体デッサンに慣れたら、手首・足首から先を描き込もうかと。

 明日からお仕事…なんだが、ちょっとまずい事を思い出した。切っ掛けは職業訓練学校時代に取っていたメモ。まさかこんな所でこんな事に、心情的にはそんな感じ。
 まぁ、なんとかなるだろう。

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+