忍者ブログ

蛇の舌先

「空っぽの要塞へようこそ」
忍者ブログ [PR]
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

:2017:09/23/05:37  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2006:11/21/17:42  ++  報告書

 ※先程の「求人情報」について。

 「G」から先々週辺りに連絡があり、知り合いのドラマーとカラオケやらして遊びにに行こうという話に。
 ちょうど仕事見つからなくて、錯乱状態真っ最中だった事もあり、気分転換にもなるだろう、と同意。
 流れとしては、車内でドラマー音楽についてと話す→カラオケで吠える→デパートでテロ→電話番号・メルアド交換、こんな感じ。
 で、アレやコレやって話しになった後、とりあえず来週スタジヲへ行って、方向性だのなんだのって話をしよう、という事に。
 「当方メタリカ、メガデス、スレイヤーなどのHR/HMを~」って書き出した方が、募集かけやすいしね。
 で、ちょっとワクワクして来たんで先走ってみたという訳さ!

 来週スタジヲへ行くので、それまでに殺人ギターをなんとか直さなくてはならない。
 「K」に連絡をつけると、なんだか忙しそうではあったが、事情を話すと「わかった、なんとかしよう」と。
 早ければ今日の夜引き取って、明日返って来るだろう。いや、そうするように急かしてみよう。彼には悪い…いや、むしろ「お前なら出来る、いや、お前『だから』出来る。お前は誰だ?北の大地が誇る職人であり、テロリストであり、俺のブラザーじゃないか!」とか言って、ビールの何本かを差し出さなければいけないかも知れない。
 それを見計らって、殺人ギターでリフなりなんなりを製作するという事です。「こういうのやろうぜ!」って名刺代わりに。歌唱力については先日カラオケでアレした、という事もあり、次はギター中心でジャムすればいい、と。
 幸いにして、思いついたリフの欠片みたいなのは、カセットテープに詰まっている。後はそこから何種類かピックアップして、「速いの」「ヘヴィなの」くらいにカテゴリー及び曲そのものの趣旨を分けていけばなんとかなるだろう。

 バンドについては、こちら(北海道)でやる分にはある程度見通しはついた訳だ。

 ※仕事について。

 昨日、予告があった通り、青汁の件で派遣会社から、ブログ書き終えた辺りに連絡。
 「実は青汁の会社の方でも独自に求人をかけているみたいで、その中から選定するようです」と。
 極めて見通しが悪くなった。
 「とりあえず、俺の書類を送っておいて、検討してもらってくれ」という意思を伝える。
 「結果は、遅くても22日には連絡する。22日の連絡後、面談になるかもしれない」と。
 なんだかアバウトな話じゃないか。

 なので、青汁落選したのを確認して仕事探し~だったら、また錯乱する程の時間が空いてしまうので、今日の朝型、ハローワークに出向き、昨日見繕っておいたハローワークの求人情報のうち、一社に面接の約束を取り付ける。
 こちらは土地転がしの仲介役をする仕事。行政書士を学習した知識を生かしたく思い~なんて、志望動機に書こうと思っている。宅建を「取る意思はある」と、電話連絡の時匂わせておいたしね。
 この面接が今週の金曜日、つまり24日。ただ、決めるかどうかは面接とか会社(青汁とか含む)の様子次第。
 なんだかアバウトな話じゃないか。

 で、実は先週の土曜日、企業説明会に行っていたりする。
 企業説明と一時面接と筆記試験を受けてきましたよっと。
 こちらの返事が「今日(土曜日)より十日以内」で、合格してれば二次面接→合格すればアルバイト契約→1月から正社員、って流れ。
 ただ、募集人数が多く(俺が行った日だけで15人くらいいて、今日も説明会やってるはず)、こちらが受かっている見通しは低く見積もっていた方が良さそうだ。
 で、その返事は未だもって来ていない。仮に来ても二次面接受かるかどうかはわからない。
 なんだかアバウトな話じゃないか。

 ただ、アバウトながら、逆に言えばこれらのどれか受かれば俺はOKだという事です。
 (まずないと信じたいが)全弾外したとしても、またハローワークなりなんなり行けばいいというだけの事。
 後は、俺の立ち回り次第でしょう。
 アバウトながら、ようやく具体性を帯びてきたという事です。

 パソコン触る時間が無いと、書く事が長くなるな、と。
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+